我が家近くの桜のある風景

珍しく長い間楽しめた桜のシーズンもそろそろ終わり、我が家付近の桜もすでに葉桜に変わっています。その桜の余韻を少しでも楽しめるようにと思い、我が家近くで撮影した桜のある風景を集めてみました。

戸山公園、箱根山の桜

まずは自宅から目と鼻の先にある新宿区戸山公園から。毎年桜の時期はこの景色を堪能できるのが私の楽しみのひとつです。東京暮らしはすでに50年近くになりますが、このあたりに引っ越してくるまで都会の真ん中にこんな場所があるなんて全く知りませんでした。その上、こんなに素晴らしい桜の名所だったなんて。知らない人たちに教えてあげたいけど、あんまり有名になっては困る、そんな相反する気持ちを抱きつつ紹介します。

早稲田付近から江戸川橋あたりにかけて、神田川沿いにも美しい桜並木が続いていますが、何と言ってもこの箱根山の桜の景色に勝る場所はあまりないように思います。何せこの箱根山の展望台に立てば360°の桜のパノラマを見られるのですから。普通は下から見上げることが多いお花見が、ここでは見下ろすことになるのが、私の一番のお気に入りポイントです。

無粋なブルーシートを広げなくてもお花見しながらお弁当を広げられるって良いですよねー。


 

箱根山の展望台からは西新宿のビル群も望めます。私、新宿まではよく歩いて出かけますが、我が家よりこちらの方が少しだけ近いので、新宿東口なら30分くらいかな?

箱根山のふもとのお花見スポット。ここでは他のお花見と同様の光景が見れますよ(笑)。上の方がまだつぼみの頃、こちらはいち早く満開を迎えていました。

 

外濠公園周辺

外堀公園あたりも私にとっては徒歩圏内。桜を眺めながら、のんびりボートを漕ぐのも楽しそうですね。ボートが狙った位置に来るまでじーっと待って撮った一枚です。

元気の良い桜たち。じっと見てるとなんだか心があったかーくなりますよね。

ちょっとポスターみたいになっちゃったけど、これはこれで清々しい気分になれるかな?と入れてみました。

電車と桜。これもポスターっぽいかしら(笑)。

 

一陽来福〜放生寺(穴八幡の別当寺)の桜

再び我が家近くに戻って早稲田駅から数分程度の場所にある放生寺の桜です。ここは毎年シーズンになると一陽来福のお札をいただく人々で長い行列ができるお寺です。因みに一陽来福のご利益は商売繁盛や出世、開運など、特に「金運」に効果があるそうですよ。

 

都電早稲田駅付近の神田川沿い

都電の早稲田駅付近から北に歩いて神田川沿いに出ると、そこから江戸川橋駅付近までずーっと桜並木が続いています。ちょっと地味目ですが、これも花いかだの光景ですよね。