2018-02

アート

クリームのサンシャイン・ラブ(Sunshine of Your Love)

ローリング・ストーンズの次に私にとってインパクトのあったバンドと言えば、エリック・クラプトンのいたクリームで、特に好きだったのは「サンシャイン・ラブ」(Sunshine of Your Love)という曲。 クラプトンはすでにヤードバーズやジョン・メイオール&ブルースブレイカーズなどで活動にしていたそうだけれど、私がクラプトンに注目したのはこの曲からだった…
2018.09.07
サロン

若山税理士を講師に招いて『確定申告』勉強会を開催

ITサロンメンバーは法人代表者、個人事業主、個人事業主件雇用者(Wワーク)など、様々な形で仕事をしているので、この時期になると確定申告のことでいろいろ疑問に思うことが出てくる…
2018.09.15
アート

若菜さん、スペイン武者修行の旅に出る!(壮行会)

フルートの若菜さんがスペイン武者修行の旅に出るので、少し早いけれど壮行会をすることに。集まったのは若菜さん本人とペンスケッチの関本さんと私の3人。本当は出前コンサートの壺井さんも参加する予定だったけれど、なんと当日は体調不良(多分インフル?)で泣く泣く欠席。うーん、残念。気をとり直して向かったのは西新宿のスペインバル(BAR de ESPANA TORO)。
2018.09.15
アート

サティスファクションからロックの世界へ

それまでは当時メジャーだったビートルズには眼もくれず、ベンチャーズ一色の中学時代を過ごしていた私。ブラスバンドでトランペットを吹いていたことも無関係ではなさそうだ。『洋楽といったらやっぱりインストルメンタル(器楽曲)でしょ』と決めつけていたかもしれない。ところが、高校生になり、このサティスファクションを聴いた途端にそれまでの音楽観が吹っ飛んだ…
2018.09.08
アート

ソチ五輪羽生結弦SPの曲-ゲーリー・ムーアの『パリの散歩道』

昨日から平昌五輪が始まった。怪我の影響が心配される羽生結弦は団体戦への出場を取りやめ、16日のショートプログラム(SP)、17日のフリー出場に集中するそうだ。そこで思い出すのが前回ソチ五輪のSPで見せた、羽生結弦の息を飲む素晴らしい演技だ。私も彼の演技に魅了されたひとりだが、その時に流れた音楽もまた素晴らしかった。この曲が…
2018.09.15
アート

近況報告

このところあれこれ忙しいものだから、ついついブログの更新をサボってしまっている。そのままにしていると書くべきことも忘れてしまいそうなので、いっそのこと箇条書きにでもしておこうと考えた。以下順不同なので悪しからず。
2018.09.15
IT

ヨーロッパ周遊に最適なSIM、データ通信専用のSIM2Fly(4GB)と通話+SMS+ネットのairBalticcard

経由国のトルコの乗り継ぎ待ち時間とポルトガル国内のデータ通信にはSIM2FlyをiPadで使い、通話とWatsAppはairBalticcardをsimフリーのスマホ(XperiaJ1Compact)で使う、というのが現時点では最強の組み合わせという結論となった。(フー、疲れた) 因みに本日届いたairBalticcardで…
2018.09.11