書道検定の結果

毎週通っている書道教室で、7月に提出した検定の結果が出ました。楷書7段、行書4段に昇段です。楷書はこのところ足踏み状態だったので、うれしー!!!

でも、話はそれで終わりではありません。何と会報に優秀作品として掲載されたんですよ。でも私としてはちょっと納得いかないまま提出したものだったので、何だか素直に喜べない感じ。

うーんと唸っている私に「素直に喜びなさい」って先生のお言葉。そうですね、自分の納得感より、審査した先生たちが良いと言ってくれたんだから、これは素直に喜ばなくちゃね。

で、その作品がこれです。

会報掲載の検定作品

 

シェアする

2件のフィードバック

  1. お久しぶりです。ご無沙汰しています。堀内美代子です。いつも精力的に活躍されていて私のお手本です。昇段おめでとうございます。書道素敵です。心が落ち着く感じが好きです。
    またお会いできますことを夢見て・・・・。

    • 美代子さん、お久しぶり! 検定の作品を見てくれてありがとう。最近、ようやく草書に入ったばかり。隷書が書けるようになるまではまだまだ遠い道のりですが、がんばりますね。サイト制作のサポートが一段落したら、またお茶会を開こうと思っていますので、その時にはぜひ顔を出してくださいね。お待ちしていまーす。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする