スマホからクレジットカードを守る防磁カードケース

スマホ用ポシェットを使い始めてから約一週間。リュックを背負ったまま簡単にスマホを出し入れできるし、スーパーなどでカード払いする時にもわざわざ財布を出さずに済む。その上、近所にちょっと買い物や散歩に出るときにはこれひとつで身軽に出かけられるし、まさに良いことづくめ。こんなに便利に使えるならもっと早く買えば良かったというのが実感だ。

スマホとクレジットカードを一緒に収納するには防磁ケースに入れた方が安心

でも、どうしてもひとつだけ気になることがあって、こんなものまで購入してしまった。これはスマホの発する磁気からクレジットカードを守るための防磁ケースで、黒い部分をスライドさせるとカードの頭部分がほんの少しだけだが(笑)、階段状に飛び出す仕組みになっている。(amazonで1,780円)

suicaなどの非接触式のICカードなら影響はないが、クレジットカードの磁気部分(黒い帯)はスマホの磁力でデータが消えてしまうこともあるらしいと聞いたので、まあ転ばぬ先の杖ということで。

というのも私はかつてメガネケースのマグネットが原因でクレジットカードの磁気をダメにしてしまった経験があるからだ。私自身はまだスマホでは経験ないものの、万一を考えるとこのくらい用心しておいた方が安心だ。

クレジットカードには既にICチップ(金色)が搭載されているため、ICチップに対応した読取機を使っているお店なら問題ありませんが、私がよく行くスーパーや海外ではまだこの磁気部分を読み取らせる方式のお店が多いのです。これが機能しなくなるとそれこそ死活問題!

スマホ、クレジットカード、suicaカードをポシェット内に安全収納する方法

で、防磁ケースは下の左の写真のようにポシェット内に収めることにした。因みにポケットに入れたカード類は磁気を使っていないポイントカードと診察券のみ。

前回の記事にスマホの2台持ちのことを書いたけれど、あれからスマホは新しい方を一台だけ持ち歩くスタイルに変更。suicaはカード式に切り替えて上の写真のようにポシェットの裏側に収納している。

便利になったのは良いけれど、その分気を使うことも増えた今日この頃ではある。

でも何度も言うようで恐縮ですが、スマホだけでキャッシュレス決済できるようになればこんなに神経を使わなくて済むのも事実。便利さも中途半端だとかえって手間がかかるんですよねー。

このポシェットを購入した理由はこちら…

リュック派には必需品?スマホとカードをさっと取り出せるスマホ・ポシェット
リュック愛用の私が外出時に便利に使えるスマホ・ポシェットを探してみた。数多くの中から選んだのはこの形。それにしてもたくさんの商品の中から自分に合ったものを見つけるには時間がかかること…

コメント