第22回東京バンドネオン倶楽部のコンサート(2019/8/31杉並公会堂)

土曜日は家族4人でバンドネオン倶楽部のコンサートへ。会場は杉並公会堂。今回は演奏中は遠慮してオープニングとエンディングの挨拶シーンだけを写真撮影。

1190席がsold out。遅れて入場した人も数人程度だった。私たちの席は2階席の前から3列目。ステージの後席って関係者なのかしら?下の写真はオープニングシーン。

第22回東京バンドネオン倶楽部オープニング

バンドネオン倶楽部の演奏会は20回目から聴いているので今回が3度目の体験となるが、毎回、曲目毎に素早いメンバーチェンジを行うのがここの特徴。これはメンバーたちが聴衆の前で演奏する機会を増やそうという小松さんの強い意志で行われているのだろう。やっぱり人前で演奏するのがグレードアップには一番の近道だし。

東京バンドネオン倶楽部演奏会のチラシとプログラム

曲目はアンコールのランバダを含めて全18曲。最後まで飽きることなく楽しく堪能させてもらった。プログラムはこちら。

特別ゲストは歌手のクミコさん、フラメンコギタリストの沖仁さん

クミコさんの歌はTVでは何回か聴いているけど、生歌はここで聴いたのが始めて。女性ボーカルは普段はあまり聴かないけれど彼女の歌には説得力がある。

フラメンコギタリストの沖仁さんの演奏はここで聴いたのが初体験。ちょっとパコ・デルシアっぽい演奏で、日本人のギタリストとしてはリズムのキレの良さがあって私にはとっても心地よい。youtubeに「ヨルタモリ」の常連客として出演していた頃の即興演奏が聴ける動画はこちら。

ヨルタモリ最終回 U-zhaanと沖仁の殴り合い SMAP 宮沢りえ

もっと視聴したい場合はこちらからどうぞ。最近のものはあまりないけれど…

https://m.youtube.com/results?search_query=沖仁

アンコール曲はランバダ。そして出演メンバーが勢揃いして賑やかなエンディングへ。

第22回東京バンドネオン倶楽部エンディング

小松亮太、沖仁、次回コンサートチラシ

コメント