バリ島北部旅行記

2017年暮れ、家族4人でバリ島北部のロビーナビーチとジャティルイの棚田を訪れた時の記録。この数年は家族旅行の定番ともいえるバリだけれど、毎回何かしら新しい体験を取り入れるので飽きることがない。15回目にして初の体験は、世界遺産のジャティルウィの棚田の風景を心いくまで眺めること、バリ島北部のロビーナビーチに滞在すること。

旅行関連の全ての記事一覧はこちら

バリ旅行記

バリ最終日はプラサンティ・サヌールに一泊

今夜のお宿はサヌールの目抜き通りダナウタンブリンガンの中央付近にあるが、通りからはちょっと引っ込んでいるため見つけにくい。Google mapで確認してみると車を停めたスーパーの目と鼻の先に看板が見つかった。雨の中、大急ぎで荷物を運ぶ。 プラサンティの管理人であるプトゥさんは….
2018.09.15
バリ旅行記

世界遺産ジャティルイの棚田

ロビーナから2時間弱で世界遺産のジャティルイ(Jatiluwih)に到着。見渡す限り美しい棚田が続くこの広大な景観を、一枚の写真だけではとても表現しきれない。出来るだけ絞り込みたいと思ったけれど、やっぱりまだ多過ぎるかな?
2018.09.14
バリ旅行記

オオトカゲの捕獲と道路上のココナッツ伐採に遭遇

雨季だというのにカンカン照りの中、大汗をかきながらロビーナビーチ沿いを歩いた後、レストランやバンガローが立ち並ぶJL.Labiana(ラビアナ通り)にぶつかった。この通りでランチした後、オオトカゲの捕獲の現場を目撃したり、道路上のココナッツを伐採するところに出くわしてココナッツのお相伴にあずかったり…
2018.09.15
バリ旅行記

ロビーナビーチハウスからレストラン通りまでの近道発見!

今滞在しているロビーナビーチハウスは目の前が砂浜のビーチになっている。南部のビーチはどこでも物売りがうるさいが、こちらは観光客が少ないせいかあまり見かけないし、それほどしつこくもないのでのんびりするには好都合だ。ただし食事に出るにはちょっと不便なので近道を探してみた…
2018.09.08
バリ旅行記

ロビーナビーチハウスはプライベートプール付き!

ロビーナビーチハウスの最初の朝は、娘の第一声で起こされた。「大変!買ってきたパンが何者かに食い荒らされている」と言う。ネズミか猫か犯人はわからないけど、これじゃあ食べられないよね、ということで、急遽ポールがパン屋に走ることになった。ここから一番近いパン屋はメインストリートとぶつかる角にある。たまたま昨夜の帰りに見つけておいたこのお店はベーカリー・ロビーナ。ここで食パンを買って…
2018.09.08
バリ旅行記

4時間弱のドライブでバリ島北部のロビーナビーチへ

今回の旅の目的は、ライステラスの鑑賞とバリ島北部のロビーナビーチに滞在すること。日本からの旅行者はほとんどが南部に滞在するため、ロビーナまで足を延ばす人は滅多にいないが、かくいう私自身も15回目にして初の訪問となる。
2018.09.08
バリ旅行記

バリ滞在の初日

ライステラスで有名なテガラランの絶景ポイントはウブドから15㎞ほど北にある。私たちが宿泊しているウブドサワホームステイ(右下の写真)はそれよりは少し南に位置しているが、もちろんここも周囲を田んぼに囲まれたバリらしい景観が広がっている地域。
2018.09.14
バリ旅行記

エアアジアXの直行便でバリへ

今年5月から就航しているエアアジアXのバリ直行便。今回は家族でこのLCC(格安航空)を初体験してみることにした。因みにこの他のバリ直行便としてはガルーダ航空のみ。前回や前々回は航空券の安さを優先して韓国やマレーシアを経由していたが、LCCの直行便で行けるとなれば….
2018.09.08