特別定額給付金の申請方法

私が住んでいる新宿区では、新型コロナウィルス対策の特別定額支援金のオンライン申請が今日(11日)から始まった。ニュースではパスワードを忘れた人たちでごった返している役所の様子とか、オンライン申請自体も混雑してつながりにくいとか伝えているが、私が今日昼前にやってみた感じでは特に混雑している印象はなかった。

オンライン申請する場所

オンライン申請は、先日のブログ記事にも書いたようにマイナポータルのぴったりサービス(全国対象)から行える。

特別定額給付金の申請サイト(マイナポータル)

 

ぴったりサービスのサイト画面-1

受付可能日もこのページ下の欄で確認できる。

ぴったりサービスのサイト画面-2

ぴったりサービスのサイト画面-3

新宿区の場合は5月11日と表示されている。

ぴったりサービスのサイト画面-4

手続きはここから開始。ただし世帯主であること、マイナンバーカードを持っていることが必須条件。持っていない人は自治体からの通知をお待ち下さい。

オンライン申請時の注意点

実際に申請作業をやってみて注意した方が良いポイントをいくつか挙げておくと、

・使用するブラウザーによって拡張機能やアプリをインストールしなければならない。

・2種類のパスワードが必要(カード内共通暗証番号、署名用電子証明書暗証番号)

・インターネットバンキング情報またはキャッシュカードの写真

などが必要となるので注意!

スマホでも手続き可能【追記】

カードリーダーを持っていない人はスマホでも手続きできる模様。対応しているスマホは、iOS 13.1以上がインストールされたiPhone 7以降、またはandroid各種(リンク先で要確認)。

特別定額給付金事業
「特別定額給付金事業」のサイトです。本事業は、新型コロナウイルス感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うことを目的とした事業です。

 

 

コメント