新型コロナウィルスにともなう緊急支援を受けるには?

新型コロナウィルス関連の各種支援について、この特設サイトが見やすいのでブログで紹介したら?と娘からLINEメッセージが届いた。自民党が公開している新型コロナウィルスにともなう「あなたが使える緊急支援」というwebサイトだ。早速覗いてみると…

・個人、個人事業主・フリーランス、中小企業、大企業  (立場別)

・うけとる、かりる、減額・免除、猶予等目的  (目的別)

欲しい情報が一覧で大変見やすく整理されている。自治体等の公共機関が提供しているサイトは、文章説明がメインでわかりにくいものが多いので、こちらを参照すると誰でも理解しやすいのではないだろうか。

新型コロナウイルスにともなう あなたが使える緊急支援 | 自由民主党
新型コロナウイルスによる未曾有の国難から、あなたの暮らしを、雇用を、事業を、守り抜くために。スピード優先で次々と策定されている緊急経済支援策。その中から主なものを紹介します。支援策は、順次拡充されていきます。随時ご確認ください。

生活支援給付金をネット上で電子申請できる「マイナポータル」

また、個人に支給される「生活支援給付金」をネット上で電子申請できる「マイナポータル」サイトへの案内は、今日時点ではまだ上記サイト内にリンクされていないので、下記から直接ジャンプした方が早い。

なお、このサイトには5月4日現在で申請できる団体一覧が、また今後の申請受付団体はリンク先の「ぴったりサービス」で調べられるようになっているので、自分がいつから申請可能になるのかあらかじめ確認しておいた方が良いかもしれない(郵送通知より速いのでは?)。

マイナンバーカードの普及がイマイチ進んでいないことが一番の懸念材料ではあるが…

サービストップ | マイナポータル

私の居住地新宿区では5月11日から申請受付を開始するようです。私は年金受給者なので減収にはなりませんが、まずは受け取ってから応援したいところへの寄付などを考えています。

コメント