クリームのサンシャイン・ラブ(Sunshine of Your Love)

ロックのライブビデオ-アイコン

ローリング・ストーンズの次に私にとってインパクトのあったバンドと言えば、エリック・クラプトンのいたクリームで、特に好きだったのは「サンシャイン・ラブ」(Sunshine of Your Love)という曲。

クラプトンはすでにヤードバーズやジョン・メイオール&ブルースブレイカーズなどで活動していたそうだけれど、私がクラプトンに注目したのはこの曲が最初だった。

続きを読む

若山税理士を講師に招いて『確定申告』勉強会を開催

確定申告改正点資料

ITサロンメンバーは法人代表者、個人事業主、個人事業主件雇用者(Wワーク)など、様々な形で仕事をしているので、この時期になると確定申告のことでいろいろ疑問に思うことが出てくる。

すでに税理士と顧問契約している人もいるし、それなりに(?)自分で資料を作成提出してきているものの、もう少し税金への知識を深めたいと思っていたのはみな同じ。そこで新しくメンバーとなった若山さんに講師をお願いして、確定申告勉強会を開催することになった。

続きを読む

若菜さん、スペイン武者修行の旅に出る!(壮行会)

BAR de ESPANA TOROに集まったメンバー-i

フルートの若菜さんがスペイン武者修行の旅に出るので、少し早いけれど壮行会をすることになった。集まったのは若菜さん本人とペンスケッチの関本さんと私の3人。本当は出前コンサートの壺井さんも参加する予定だったけれど、なんと当日になって体調不良(多分インフル?)で泣く泣く欠席。うーん、残念。気をとり直して向かったのは西新宿のスペインバル(BAR de ESPANA TORO)。

若菜さんはスペインのアンダルシア地方に6週間ほど滞在し、現地のミュージシャンと共演したり交流を図ったりするほか、スペイン語の勉強もする予定とのこと。更に足を伸ばしてモロッコにも渡るつもりだそうで、今後の演奏家としての飛躍に期待が高まる。

続きを読む

サティスファクションからロックの世界へ

ロックのライブビデオ-アイコン

時は1965年、私はラジオから流れてきた音楽に釘付けになった。高校一年になったばかりのことだった

I can’t get no satisfaction, I can’t get no satisfaction
‘Cause I try and I try and I try and I try
I can’t get no, I can’t get no

「俺は満足できない、満足なんかできないんだ!」…

こんなフレーズで始まる曲、ローリングストーンズのサティスファクションだった。

続きを読む

ソチ五輪羽生結弦SPの曲-ゲーリー・ムーアの『パリの散歩道』

ロックのライブビデオ-アイコン

昨日から平昌五輪が始まった。怪我の影響が心配される羽生結弦は団体戦への出場を取りやめ、16日のショートプログラム(SP)、17日のフリー出場に集中するそうだ。

そこで思い出すのが前回ソチ五輪のSPで見せた、羽生結弦の息を飲む素晴らしい演技だ。私も彼の演技に魅了されたひとりだが、その時に流れた音楽もまた素晴らしかった。この曲があったからこそ、彼の演技を余すところなく表現できたのではないかとさえ思った。

続きを読む

近況報告

某ビルのルーフガーデンにて

このところあれこれ忙しいものだから、ついついブログの更新をサボってしまっている。そのままにしていると書くべきことも忘れてしまいそうなので、いっそのこと箇条書きにでもしておこうと考えた。以下順不同なので悪しからず。

続きを読む

ヨーロッパ周遊に最適なSIM、データ通信専用のSIM2Fly(4GB)と通話+SMS+ネットのairBalticcard

airBalticcard

バリ旅行中にも話題に出ていたメッセージアプリのWhatsAppは、アジア中心のLINEとは違って世界で一番普及しているらしい。

次回のポルトガル旅行でも、宿泊先スタッフとは電話かこのアプリでやり取りするように言われているので、渋々ながらこの際使ってみることにした。だって、訛りの強い英語を電話で聞き取る自信なんてないんだもの(悲)。

続きを読む

カフェコットンクラブで夕食会

チリ産のスパークリングワインLA PALMA久々に上京したまみこさんを囲んで、身近な人たちだけの夕食会が開かれた。場所は高田馬場のカフェコットンクラブ。

ITサロンメンバーのランチ会ではおなじみのお店だけれど、まみこさんは初めての来店とのこと。

アルコール抜きのいつものランチ会とは違い今日はお祝いの会でもあるので、まずはチリ産のスパークリングワインLA PALMAで乾杯!

続きを読む

スケジュール管理や写真日記にも便利に使える「10年日記HD」

10年日記-i

使い始めてすでに3年が経過したiPadアプリの「10年日記HD」。何かと便利なので、今や手放せない必需品となっている。

このアプリは名前のとおり10年間の日記をつけられる便利ツールなのだが、紙の日記帳や手帳との決定的な違いは、記憶が曖昧なできごとを検索機能を使って一発で見つけることができることと、その日の写真を貼っておけることだろう。

続きを読む