PayPay「100億円キャンペーン」の第二弾は2月12日(火)から

昨日、ついに発表されたPayPay「100億円キャンペーン」の第二弾。

いつだろう?どんな方法で?と楽しみに待っていた人も多いと思うけれど、私もそのひとり(笑)。

PayPay株式会社の公式発表はこちら。

第2弾100億円キャンペーン
PayPayで支払ったら最大20%戻ってくる!同時開催中!やたら当たるくじは抽選で10回に1回の確率で最大1,000円相当戻ってくる!また、Yahoo!プレミアム会員なら確率が5回に1回に

今回のキャンペーン内容は、たった10日で終わってしまった前回の方式を改めた形で、ラッキーチャンスは「薄く、広く」という戦略らしい。

PayPayユーザーなら誰でももらえるが…

PayPay100億円キャンペーン第二弾前回は、一度の買い物で25万円の買い物をしたら5万円が返ってきたが、今回は一度の買い物で返ってくる金額は1,000円まで。更に期間中の総額でも5万円までと大幅に縮小されている。

つまり20%の恩恵を最大限に受けようとすれば、5,000円の買い物を50回(25万円)することになる。うーん、5万円ゲットは現実的には難しそうだなあ。

PayPayを使えるお店は?

私の周囲で使えそうな店を探してみると、前回同様ビックカメラ、ファミリーマート、ミニストップ、あゆみBOOKSなどのほか、カフェコットンクラブやSOUJYUなどの飲食店もいくつかある。美容室やマッサージのサービス系のお店なども増えてはいるが、私が日頃通っているお店ではないし、加入店はまだまだといったところか。まあ、だからこそのキャンペーンなのだろうけれど。

使えるお店はアプリ内にある地図に表示されます。ただ、お店によっては場所がずれて表示されたり、実際には使えるのに表示がなかったりすることもあるので、支払い時にも必ず確認した方が良いですよ。意外な場所で使えるかも?

現時点ではスーパーが全く入っていないのが唯一残念なところ。一般庶民としてはこれが一番ありがたいんだけれど。

当たる確率も大幅増の「やたら当たるくじ」

毎回20%(上限1,000円)の返金に加えて「やたら当たるくじ」というのも同時開催される。前回は当たれば10万円まで全額返ってきたが、こちらも最大1,000円までと大幅に縮小。とはいえ当たる確率は大幅に増加し、上限額は期間全体で2万円まで。PayPayの公式サイトには下記のとおり掲載されている。

こうしてみると全ての恩恵を100%を受けられたとしても最大7万円。前回のインパクトには劣るものの、公平感は増すのでは?

私は前回、PayPayに唯一チャージ可能なYahoo! Japanカードを作っておいたので、今回は多少有利な使い方ができるけれど、プレミアム会員入会まではしないかなあ。

さて、今回の反響は?

 

PayPayに関連した「すまはぴ」内の記事はこちら。

何と10日間で終了!PayPayの100億円あげちゃうキャンペーン
これから本格的に使うつもりだったPayPayの100億円あげちゃうキャンペーンが、なんとたった10日間で終了してしまった!うーん、まだほとんど恩恵に浴してなかったのにぃ...でも考えてみれば、巷にばらまかれたこの100億円が年明け早々の1月10日にユーザーたちのお財布に振り込まれることになるわけで、これで加盟店の増加は加速…
カフェ・コットンクラブでpay pay払いを試してみた
私のスマホにはだいぶ前にpay payアプリをインストール済みなのだが、残念ながらまだ使ったことがなかった。加盟店がまだ少ないというのがその理由。昨日ようやく使えるチャンスが訪れたので、その時の様子を書いておくことに…
Pay Payユーザーは激増するのか?それでも現金派はやっぱり動かないのか?
もう何年も前から私が便利に使っている電子マネーの最大の不満は、日本製以外のsimフリースマホでは使えないことだった。これがどのスマホでもアプリのみで使えるQRコード決済方式になればどれだけ助かるかと待ち焦がれていたところ、pay payの20%キャッシュバックキャンペーンが始まった。総額100億円とはなんと太っ腹!

 

IT生活
スマートライフでハッピーに暮らそう-すまはぴ

コメント