ポルトガル旅行まであと5.5日

いよいよポルトガル旅行が近づいてきた。半年も前に買ったトルコ航空リスボン往復航空券は諸費用税込@78,110円。乗り継ぎ時間も3時間と長いのが難点とはいえ、この安さはかなり魅力的だった。

その後出発時間が一時間早まり、なんと待ち時間は4時間になってしまったけれど…

短期滞在者向けアパートとヴィラを予約

今回の宿泊先は、スペイン旅行の時と同様に短期滞在者向けアパートやヴィラを予約した。個人経営のこうした宿は予約と同時にご案内のメールが届く。チェックインの方法(鍵の受け渡し方法含む)や、現地の地図と連絡先の電話番号など、詳細なご案内が記されている。

しかも、移動方法は何にするのか?チェックインの時間は何時頃か?ベッドはどんなタイプを希望か?…etc.つまり内容によっては何回もメールのやり取りが必要になるという訳。

一時保留にしていたチェックイン時間などは、昨日ようやく連絡したばかりだし。そうしたら、コインブラからは〇〇がボードを持って駅に迎えに行くというお知らせがあったり、リスボンからはオフィスが移転したことや、チェックインに関する新しい提案があったり、おかげでメールのやり取りにだいぶ慣れてきた気がする。

とは言っても私の貧弱な英語力では英文を書くのは容易ではない。もちろん!!!Google翻訳のお世話になりつつ、なんとかこなしているというのが実情だ。でもネイティブでない者同士のこと、言い回しがちょっとくらい間違っても、日時や場所などの情報さえ正確に書くようにすれば何とかなる!

4箇所の滞在先と列車での移動

今回の旅先は初めてのポルトガルということと、2週間と短い旅行期間なので、滞在先は、リスボン、ポルト、コインブラ、シントラの4箇所に厳選した。

移動は全て列車。これに関しては同じような予約システムのスペイン国鉄で学習したおかげで、予約自体はあまり苦労しなくて済んだ。ただ、それぞれの宿泊先のチェックイン時間が14時~17時とか、15時から20時とか、それぞれ制約があるので、その時間に合わせるのに頭を捻ることになった。

現地で使うsimカード

現地で使う電話番号やアプリ、simカードなどについては、このブログですでに紹介したとおり。昨日リスボンの現地スタッフからのメールが届いたので、whatsappにも登録完了。

ヨーロッパ周遊に最適なSIM、データ通信専用のSIM2Fly(4GB)と通話+SMS+ネットのairBalticcard
経由国のトルコの乗り継ぎ待ち時間とポルトガル国内のデータ通信にはSIM2FlyをiPadで使い、通話とWatsAppはairBalticcardをsimフリーのスマホ(XperiaJ1Compact)で使う、というのが現時点では最強の組み合わせという結論となった。(フー、疲れた) 因みに本日届いたairBalticcardで…

その他出発前の準備あれこれ

これで事前に準備しておくことは大体済んだと思うので、これからは出発前のこちらの準備にかかることにする。例えば必要品の買い物とか、美容院やネイルに行くこととか、あっ、もちろん荷物の整理とかもね。ポルトガルはこちらより少し気温が低いようなので、持って行く服装などにまたまた頭を捻ることになりそうだ。

コメント

  1. はつみ より:

    旅行の準備をワクワクしながら、パズルを解くように計画されている様子に脱帽です。
    気をつけて行ってらっしゃいませ!
    写真楽しみにしてまあすす(=^・^=)

    • momo より:

      「パズルを解くように」、ほんとその通り!いろいろやっていると途中で投げ出したくなる時も多々ありです。ほんっとに面倒くさいことが多いので。でもそれだからこそやめられないのかも。下手な脳トレなんかするより、実益が伴うメリットがありますからね(笑)。
      お陰で観光に関してはほとんど調べず、基本行き当たりバッタリで勝負です!でも、写真だけはしっかり撮ってくるので楽しみにしていてね。

  2. momo より:

    よしさん、本当に今は便利になりましたね。でも事前に準備できるようになった分、安くて良いお宿も、交通機関の安い席も早者勝ちになってしまいました。昔のように現地に行ってこの目で見てから決めるという、行き当たりバッタリの旅がしにくくなってしまいましたね。何だか良いのか悪いのか、判断が難しいところです。

    2年後のスペインですか。もちろんバルセロナですよね?私も一緒に行けたら良いなあ。ケイチャンとももう20年以上会ってないしね。

  3. 藤本佳子 より:

    ポルトガル行き、いよいよ迫ってきましたね。
    綿密な事前計画と準備はさすがです。
    2年後ぐらいにスペインに行こうかなと漠然と考えている私。いきあたりばったりの旅でお茶を濁してきた私には真似の出来ないことですが、参考にさせていただきます。
    良い旅になりますように。
    今はネットを駆使して現地とやりとり出来る便利な世の中ですが、自力でそれをやるにはなかなか大変。MOMOさん、いつも貴重な情報ありがとうございます