サン・ニコラス展望台から眺めるアルハンブラ宮殿-スペイン旅行記(6)

グラナダ3日目は、昨日行ったアルハンブラ宮殿をサン・ニコラス展望台から眺めることにした。

タベルナ・サリナスで観光前の腹ごしらえ

展望台へはアルバイシン地区を抜けて徒歩で行くことにしたが、その前にまずは腹ごしらえということで、近くのレストランに立ち寄ることに。

タベルナ・サリナスというお店には外席もあったけれど、たまたま入店時は満席だったので室内席へ(写真なし)。

この写真はランチ後に撮影したもの。

タベルナ・サリナス-IMG_0062

ここもお得なセットメニューが用意されていて、スターターとメイン料理、そしてデザートと1ドリンク付で10.5€。

私がオーダーしたものだけ写真付きで紹介しておくと、スターターにはサラダ(お皿の大きいこと!)、メインにはイラン産のサメを唐揚げしてオリジナルソースをかけたもの(お味はまずまず)、デザートはフレッシュメロン(甘みは少ないけど私好みのさっぱり味)。

どれも美味しかったけれど、ボリュームたっぷりなのでとても全部は食べきれない。残りは他の3人のお味見用に。お腹もいっぱいになったところで、いよいよ出発。

アルバイシン地区を抜けてサン・ニコラス展望台へ

モスリムの居住地区アルバイシンは、アラブの雰囲気。って、アラブ諸国にはどこも行ったことないけどね(笑)。

サン・ニコラス展望台

フウフウ言いながらようやくたどり着いたサン・ニコラス展望台。日陰が少ないのでさすがに暑い!

向こうに見えるのがアルハンブラ宮殿。たまにはツーショットの写真も載せてみようっと。

展望台付近のカフェ

展望台はもちろんのこと、どこへ行ってもカフェがある。壁に飾られたお花を撮ろうと入り込んだ先にも賑やかにお茶している人たちが。

それにしても下りは楽だ。

疲れたし、喉も渇いたし、ということで帰り道にヨーグルトアイスを買ってそそくさとアパートへ。前日買ったこのヨーグルトアイスがすっかり気に入ってしまった我が家族。

さて、明日は朝のバスでネルハに移動する日。近くのカフェで軽めの夕食にした。

シェアする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする