1か月以上使えるタイのsimが2枚セットで2,954円

前回タイで使ったsimはAISのTraveller Sim。これは8日間有効のものだったので、今回は30〜45日使えるsimを探してみた。

AISベリーモバイルのタイsimは4GB+100Bの通話付で45日間使える

まずはamazonで調べたところ、30日以上使えるタイプはAISのベリーモバイル一択だった。お値段は、1枚1,880円で2枚だと5%引き。

更にyahooショッピングでも調べてみると、こちらは1枚で1,833円、2枚セットだと2,954円(一台あたり1500円以下)。ただし、時期によって変動あり。

ベリーモバイル タイSIM[45日間/4GB/無制限] :berrymobile-thaisim:ベリーモバイル - 通販 - Yahoo!ショッピング
タイで45日間使えるプリペイドSIMカード「ベリーモバイル タイSIM」!高速データ容量はたっぷり4GB、無料通話は100バーツ分付き、高速データ容量を使い切った後もデータ通信は無制限でご利用いただけます!バンコク中心部のプロンポンに会社を構えているので安心してご利用いただけます。<商品説明>■利用日数:45日間 ■高...

2枚セットで買うならyahooショッピングの方が安いので、私は迷うことなくyahooの2枚セット(夫と私のスマホ用)を購入。しかもPayPayボーナスとTポイントも付くのがちょっと嬉しい(笑)。

4GBのデータ量に関しては、タイならwi-fiを無料サービスしているお店が多いので、1か月以上でも問題なさそう。滞在予定のアパートはもちろん高速のwi-fiが無料で使えるので、外でこのsimを使う場面と言えば空港から移動する時やgoogle mapで場所を探す時、それにgrabタクシーを呼ぶ特くらい。今までの経験からしても不足することはなさそうだ。

一週間程度ならAISのTraveller Simが断然お勧め

前回のAIS Traveller Sim同様、現地で買うより安い上、事前に購入しておけるこの種のsimは断然日本で買っておいた方が良い。下の記事で以前紹介したTraveller Simは今なら更に安くなっているので(2枚で850円)短期の旅行者にはこちらの方がお勧め。

タイで使うsimはAISのTraveller Simで決まり!
年末に家族+友人母娘とタイのチェンマイに出かける予定のため、現地で使うsimを探したところ、amazonでAISのTraveller Simを発見。8日間3GB+100分通話付きで2枚セットが1,100円。なんと現地の正規料金より安いなんて。これは買っておかなくちゃ、ということで早速注文してみた。
IT
スマートライフでハッピーに暮らそう-すまはぴ

コメント