70代での初挑戦!森永さん編集の紙芝居動画がようやく公開となる

森永さんが編集した紙芝居動画「頭の宝物」が、彼女の所属組織「パイロットインターナショナル日本ディストリクト」のwebサイトで昨日公開された(トップページのフクロウの絵のところがリンク先)。内容は子供に頭を保護することの大切さを教えるもの。

先日アップした若菜さんのフルート演奏のフォトムービーと同様の静止画+音で編集したもの。実はこの紙芝居動画の方が先行して10月末には完成していたのだが、諸事情により公開が遅れていたもの。これでようやくお知らせできることになった次第。

紙芝居動画の編集方法

この紙芝居動画の編集については、動画編集ソフトの購入(AVS4YOU)から、PDF画像のJPG画像への変換方法、ナレーションの吹き込み手順、画面遷移の方法、エンディングの効果音など、制作方法については私がレクチャーしたが、作業自体は森永さん自身が行ったものだ。

とはいえ、何しろ動画制作に関しては初体験の森永さん。全てを一人でやり切るのは難しく、絵とナレーションのタイミング調整などは私が手を出すことになった。それでも作業の大半を彼女自身が行ったのは、さすがオーダーメードのドレスメーカーを長年やってきた人だ。パーツを組み合わせて一つの作品に仕上げるという工程は共通点も多く、そのキャリアが大いに役立っているものと思われる。

実はこのイラストを描いたのもITサロンメンバーだった小池さんです。3年くらい前に森永さんからの依頼で彼女がこの紙芝居用に描いたものでした。

70代だってやればできる!

森永さんが軽い脳梗塞で倒れたのが2年前。その後、リハビリや帯状疱疹に苦しみ、ようやく復活しての初挑戦が今回の動画制作だった。

初の動画制作に挑戦した森永さん

「教えてもらいながらの制作では自分で完成させたという実感が得られない。次は自分のwebサイトで一から全て自作してみたい」と言う彼女はやる気満々。

「70代だってやればできる!」という彼女の挑戦は他のメンバーにも良い刺激になりそうだ。

コメント