自粛生活中

ここのところコロナ一色の世の中なので、いつものような情報発信を続ける意欲をすっかり失ってしまった。このブログは日記ブログではないのでお知らせしたい情報がある時だけ書くことにしているが、このまま音沙汰なしでいるとコロナに感染したのでは?と心配されてしまうかもしれないので、ざっと近況報告だけしておこうと思う。

少し前までダイヤモンドプリンセスでの対応や、感染が疑われる人たちが検査を受けられないなどと日本の対応を批判ばかりしていたマスメディア(外国も含む)も、最近は罹患者の炙り出し検査をしてもあまり意味がないことにようやく気付いたようだ。

韓国の例を見れば明らかなように、いくら検査しても感染拡大を防げるわけではないことが実証されているし、無症状罹患者のために貴重な医療資源を使い果たせば医療崩壊に向かってまっしぐらということになってしまう。しかも感染初期の検査では確定信頼度もそれほど高くはないこともわかってきたからだろう。

今大切なことは医療従事者への感染を防ぎ、医療施設を確保しておくことだろう。自分や家族が重症患者になった時のことを想定して、医療崩壊を防ぐために各自が協力することが最も大切だと私は思う。

そんなわけで、私自身もスーパーでの買い物と近所の公園散策以外はできるだけ外出を避けて日々を過ごしているところだ。新宿などでブラブラしたり、近所のカフェやレストランに入ることも避けている。ただ、お気に入りのお店が売り上げ激減で閉店してしまったら困るので、これからはテイクアウト購入で多少なりとも協力しなければと思っているところ。

そうそう書道教室だけは唯一の例外で、週に一度の通学を続けている。毎回決まったメンバー4~5人で、広い教室で空間をとってお互いにマスク越しで話すようにしているのでこれなら大丈夫ではないかと考えているが…

なお山中伸弥氏が尾身茂氏(新型コロナウイルス感染症対策専門家会議 副座長)にインタビューしたYouTube動画には、私たちにとって大変参考になる内容が語られているので、(56分と長いけれど)参考までに。

シェアする

2件のフィードバック

  1. ホンマに中国コロナには参りますわ(*_*)

    世界全体が沈んでしまっとる、仕方が無いけど、何とか元気を出して みんなで解決策を見つけて元の地球になって欲しいですわな。

    我が家でも 孫守で わしが先に逝ってしまいそ~~

    • やたがりあさん、ほんとに前代未聞の世界情勢になってしまいましたね。コロナがいずれ収束しても今度は経済問題で大変なことになりそうだし。個人でできることは限られてるけど、せめてストレス溜めないようあれこれ工夫して生活していかなくちゃね。
      やたがりあさんのところはお孫さんも大勢いるだろうし孫守も大変そうですね。老骨に鞭打って頑張ってる状態?少しでも息抜きできる時間が取れると良いのですが…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする