6月25日webサロンの報告(COCOAの話題他)

本日の参加者はクレアさん、よしさん、私の3人。COCOAのこと、都知事選のこと、キャッシュレス5%還元が6月末で終了することなどが話題に上った。

6月25日のwebサロン参加者

都知事選のことはさておき、今日のメインテーマはCOCOAのこと。他の人たちにもぜひ知っておいてほしいことなのでここで紹介しておこうと思う。

6月19日に公式デビューした新型コロナウイルス接触確認アプリ「COCOA」(日本厚生労働省公式)をインストールした人は、25日17:00現在434万件とのこと。私は開始日にすぐにインストールしたけれど、よしさんもクレアさんもまだ入れてないと言う。6割程度の人が登録しないと効果がないと言われているせいか、そしてそんなに多くの人が登録するはずもないから結局役立たないだろうと思っている人が多いようだ。

しかし、こんな記事もあるとおり、新型コロナ接触確認アプリ、「普及率6割必要は間違い」なぜ? 、6割普及を実現できなくてもそれなりの効果は発揮するようだし、個人情報が国に管理される中央集中方式と違って、ユーザー同士の近距離通信(Bluetooth)を使った個人のアプリ内でのデータ交換方式を取っていることで、国民全体に受け入れられやすいアプリだと思う。(私個人としては場所も特定できた方がありがたいけれど…)

ただ、私が唯一困っていることはAndroidスマホの場合は、バージョン6.0以上でないとインストールできないことだ。例えば我が夫のスマホは古くてAndroidのバージョンも4.4.2。もちろんこのアプリはインストールできないわけで、こういう人が多いと登録ユーザーも増えないだろうからこれはちょっと困ってしまう。本人は買い替える意思が全くないし….

ところで、今回みんなに聞こうと思っていたレジ袋やエコバッグの使用実態については次回の話題に回すことにして、とりあえずキャッシュレス5%還元が6月末で終了することを注意喚起して、本日のwebサロンをお開きにした。

【参考情報】新型コロナウイルス接触確認アプリ(日本厚生労働省公式)-プレビュー版

公式アプリの説明文はこちら(Google Play Storeより転載)

厚生労働省のwebサイト内にある「接触確認アプリ利用者向けQ&A」のページはこちら

コメント

  1. ホワイト より:

     お久しぶりです。ホワイトです。

     COCOA 私もすぐ登録しました。
     Androidのバージョンで登録ができない方々がいるのですね。知らなかったです。それは是非、改善してほしいですね。

     6月に入り、週3回のみ通勤電車・バスに乗っています。
     職場は下り方面。電車は空いていますが、駅から職場への直行便バスの乗車時間15分の混雑にヒヤヒヤしています。梅雨の雨の日など、2箇所・3センチほどしか窓が開けられていない上、必ず大学生の3・4人ほどが会話を続け盛り上がっています。マスク姿ではありますが…。「会話はなるべく控えめに」と掲示されていても、そこはやはり、久しぶりに友達と会えて楽しいのでしょうね。

     …そのような通勤事情で、私自身はアプリ・インストールを必須と感じていた次第です。

    追伸
    7月に1日だけ、木曜日にお休みが取れました。
    是非参加させていただきたく、今から楽しみです。
    どうぞ宜しくお願い致します。

    • momo より:

      ホワイトさん、お久しぶり〜!早速のコメントありがとう。電車やバスの混雑はやっぱり心配ですよね。私など通勤は関係ないのに、歯医者とか美容院とかたまに電車に乗らなきゃいけない時には結構神経使ってます。座ると上から飛沫が飛んでくるかもと思って絶対座らないし、立ってても人が近づいたらそっと間を開けたりね(笑)。
      COCOA、みんなも入れてくれると良いですね。バージョン6.0以上でないとNGというのは困り物だけど、多分システム上の制約があるんでしょうね。〇〇payも入れられないし。
      7月の参加、楽しみにお待ちしていまーす。