12月17日のwebサロン(最終回)

今回で最終回となったwebサロンの参加者は関本さんとミドリさん、そしてyoshiさんと私の4人。時間の都合で関本さんとミドリさんはすれ違いになってしまってちょっと残念。

今年はコロナのせいでクリスマスパーティもできないし、せめて写真だけでもクリスマス仕様にしてみることに。

12月17日のwebサロン

関本さんからはzoomでの商談はまだ一回きりだけれど、それとは別に新たな仕事のお声がかかったとの朗報が。今までの積み重ねの上に今があるってことで、何にせよお声がかかるっていうのはありがたいこと。

関本さんが以前担当していた頃の「JR会員誌ジパング倶楽部」の表紙絵をそれと知らずにファンだったというyoshiさんの一言で、そういえば関本さんのwebサイトにこのシリーズの絵が掲載されていないよね、という話になり、全部掲載してくれるようお願いした。後で再確認してみたら、ほんの一部だけ(4枚)は掲載済みだったので、ここのページに追加してくれれば良いのでは? 関本さんのwebサイト「カラフルスケッチ」>出版物のページ 本家に掲載されたらこのブログでも改めて紹介する予定。

さて、みどりさんの方も引き続きお料理本などの仕事が順調で喜ばしい限りなのだけれど、先日は自宅付近で空き巣騒ぎがあったとのこと。危うく泥棒さんとばったり出会いそうな場面もあったらしい。何はともあれ怖い目にも合わず、被害もなかったので良かった良かった。

みなさまへ

今日で34回となったwebサロンはこれで一旦終了します。ただzoomを使ったおしゃべりは楽し過ぎてやめられないので(笑)、yoshiさんと私の二人だけで続けることにしました。記事にするには難しかったり面倒だったりして悩んでしまうこともしばしばなれど、おしゃべりするだけなら気楽なことこの上なし。なので永遠に続けられそう。\(^o^)/

もし仲間に加わりたい時には、直前でも構わないのでLINEやメールで連絡してください。こちらから招待メールを送りますのでどうぞよろしくお願いします。(こちらも参考にしてください → webサロンの詳細ページ)

 

 

 

シェアする

2件のフィードバック

  1. webサロン最終回の写真は四人でクリスマスバージョン仕様で賑やかですね。

    momoさん、毎回ブログアップお疲れ様でした。おしゃべりは簡単だけどまとめの文章となると大変。

    わたしも少しは見習って書く努力をしなくては…(反省)

    井戸端会議ならぬおしゃべりは、情報交換だけでなく色々な生きるために必要なエネルギーがもらえます、まず自分の思いを出すことでデトックス効果があり、他者の意見を聞くことで経験の幅が広がる…

    コロナ禍で鬱々とした気分も吹っ飛びますね。これからもよろしくお願いします。

    • yoshiさん、コメントありがとう。
      〉まず自分の思いを出すことでデトックス効果があり、他者の意見を聞くことで経験の幅が広がる…
      ほんと、コロナ禍の不自由な今だからこそ実感の度合いも桁違い。私たち年金世代だけでなく在宅ワークの人にもこういう場所が必要かと。

      私の方こそこれからもよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントする